メンズの冬服には、複数のアウターを用意しよう

メンズの冬服には、複数のアウターを用意しよう

秋も深まり、冬が近くなってくると気になってくるのが冬服のことです。コーディネートに拘って防寒性を疎かにしても本末転倒ですし、防寒性を重視しすぎれば野暮ったい服装になってしまいます。その年の流行を取り入れつつ、暖かくオシャレなファッションを楽しむ為にも、コーディネートの知識は必要です。メンズのファッションは、アウターとトップスとボトムス。特にアウターは複数用意しなければ、ボトムスとトップスを変えても余り意味はありません。どんな年でも使えるアウターと言えば、ダウンジャケット、ファー付のジャケットにPコート辺りでしょうか。この辺りを複数種類用意しておけば、着こなしの幅が広がりますし、アウターで困ることは無いでしょう。

冬服に重要なのは防寒性ですので、それも考えるとダウンジャケットやファー付ジャケットなんかは良い選択肢だと思います。トップスは秋服で使っていたシャツやボーダーニットなどを継続して使うのも良いでしょう。ニット系セーターなども取り入れてみると、また幅が広がります。ニット系は秋冬になれば一枚は持っているものですし、合わせやすいということもあります。ボトムスは、ジーンズとチノパン、カーゴパンツあたりを揃えておけば、種類的にはどれも問題無いでしょう。贅沢を言えば、濃い色のジーンズと薄い色のジーンズを用意しておけば状況に合わせて使えるでしょう。女性と違って男性のファッションはある程度似た形になってしまいます。レイヤーや組合せなどセンスを問われる部分が多いので、色々な場所から知識を得て、自分のセンスを存分に発揮しましょう。

冬の定番。コーディネート自在
キレイめに決まるメルトンPコート。
by リバティーンエイジ

FINEBOYS11月号掲載アイテム
着るだけで雰囲気が出るロング丈コート
by フリークスストア

冬服コーディネートの幅が広がる
長袖ジャガードデザインカットソー
by メンズスタイル

年代別メンズ冬服人気ショップランキング

10代後半 No.1ロックステディ No.2リバティーンエイジ No.3メンズスタイル No.4JIGGYS SHOP No.5SPADE No.6メンズカジュアル
20代 No.1メンズスタイル No.2スプートニクス No.3ロックステディ No.4Infoabso No.5Mash No.6MinoriTY
30代 No.1スプートニクス No.2Infoabso No.3メンズスタイル No.4JACKET REQUIRED No.5サンタリート No.6メンズファッション
40代 No.1JACKET REQUIRED No.2サンタリート No.3ランズエンド No.3Style Cruise No.4エディバウアー No.5メンズニッセン